未来 ― 私達の力で歴史を動かそう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 林直道著「強奪の資本主義」(新日本出版社)

<<   作成日時 : 2007/04/11 06:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 林直道先生は何歳になったのでしょうか。年齢を感じさせない力強さのこもった本が出版されました。「強奪の資本主義」(新日本出版社)。
 まだ途中ですが、林先生の満身の怒りが伝わってくる文体に魅了されます。何よりも人間性を踏みにじる今日の実態への怒りが伝わってきます。経済学者が「強奪の資本主義」などというタイトルで本を出せば、つい難しい理論尽くめの本だと思ってしまいます。実際、前に出された「恐慌・不況の経済学」は理論尽くめの本(これはこれで優れています)。
 ところがどっこいです。この「強奪の資本主義」はそんな先入観を吹き飛ばしてくれます。「こんなべらぼうな」「えげつない搾取形態」「こんなむごい」などなど感情こもった内容にどんどん惹き込まれます。そして、戦後資本主義の推移を政治との関係からも学べます。絶対にお薦めできる本です。
 ところで林直道先生は自伝なんて書かないのかな。青春時代の話、経済学以外の分野での魅力あふれる話など聞けると嬉しいのですが。もし自伝が出版されれば、もっと先生の経済学の本を読む人が増えるかもしれませんよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今日、勤労協ニュースと一緒にビラが入っていました。ゴールデンウィークの間に読んでみようと思います。
ケロル
2007/04/12 23:18
ごぶさたしていました。


埼玉・浦和では映画『時代を撃て・多喜二』の上映が 5月26日(土)に予定されています。
ご紹介します。



<命をかけ、書き闘った作家の二十九年の生涯>

映画『時代を撃て・多喜二』上映会


と き 5月26日(土)
    開演6:30(開場6:00)

ところ 埼玉会館小ホール

前売券 一般(高校生以上)
     1,000円(当日200円増し)
障害者、小中学生
      500円(当日100円増し)

主 催 映画「時代を撃て 多喜二」
    さいたま市上映実行委員会

後 援 さいたま市、さいたま市教育委員会

問合せ 埼玉映画文化協会
    TEL 048-822-7428 FAX 048-824-3263

◆プレイガイド◆
埼玉会館:048-829-2471
浦和駅観光案内所:048-824-0333
北浦和駅観光案内所:048-834-6166
さいたま新都心観光案内所:048-600-0070
takahashi
2007/04/15 08:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
林直道著「強奪の資本主義」(新日本出版社) 未来 ― 私達の力で歴史を動かそう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる