テーマ:読書

12月の読書記録

マルクス 「1844年のイギリスの銀行法」 (『ME全集』第12巻) マルクス 「イギリスの商業恐慌と貨幣流通」 (『ME全集』第12巻) 荒舩良孝 『5つの謎からわかる宇宙』 しんぶん赤旗日曜版編集部 『追及!ブラック企業』 マルクス 「アヘン貿易の歴史」 (『ME全集』第12巻) マルクス 「アヘン貿易の歴史」 (『ME全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月の読書記録

マルクス 「フランスの金融情報」 (『ME全集』第12巻) 河北新報社 『河北新報のいちばん長い日』 エンゲルス 「ラクナウの攻略」 (『ME全集』第12巻) 谷口義明 『宇宙のはじまりの星はどこにあるのか』 マルクス 「ディズレーリ氏の予算」 (『ME全集』第12巻) マルクス 「英仏同盟」 (『ME全集』第12巻) マル…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

10月の読書記録

マルクス 「インドの反乱」 (『ME全集』第12巻) 奥平康弘ほか 『集団的自衛権の何が問題か』 マルクス 「インドにおけるイギリス人の所得」 (『ME全集』第12巻) マルクス 「インドの反乱」 (『ME全集』第12巻) 朝日新聞特別報道部 『プロメテウスの罠 6』 高見勝利編 『あたらしい憲法のはなし 他二篇』(岩波現代文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月の読書記録

マルクス 「中国における戦闘についての議会」 (『ME全集』第12巻) マルクス 「パーマストン内閣の敗北」 (『ME全集』第12巻) 竹腰将弘・小松公生 『カジノ狂騒曲』 マルクス 「来るべきイギリスの選挙」 (『ME全集』第12巻) マルクス 「ロシアの対中国貿易」 (『ME全集』第12巻) 沖縄タイムス「尖閣」取材班編 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月の読書記録

マルクス 「カルスの陥落」 (『ME全集』第11巻) 辻村みよ子 『比較のなかの改憲論』 マルクス 「1856年のプロイセン」 (『ME全集』第11巻 読了) 小森陽一 『あの出来事を憶えてこう』 関西唯物論研究会編 『社会の革新と哲学』 やくみつる 『やくみつるの小言・大言』 石牟礼道子 『花の億土へ』 マルクス 「18…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月の読書記録

マルクス 「ロシアに対抗する戦力」 (『ME全集』第11巻) マルクス 「ポーランド集会」 (『ME全集』第11巻) 歴史教育者協議会編 『すっきり!わかる歴史認識の争点Q&A』 マルクス 「クリミア戦役におけるオーストリアの政策の批判によせて」 (『ME全集』第11巻) 松竹伸幸 『集団的自衛権の焦点』 木村草太 『テレビが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月の読書記録

マルクス 「議会の大討論」 (『ME全集』第11巻) 池澤夏樹 『アトミック・ボックス』 エンゲルス 「セヴァストーポリ」 (『ME全集』第11巻) エンゲルス 「ナポレオンの戦役計画」 (『ME全集』第11巻) 松本善明 『軍国少年がなぜコミュニストになったのか』 マルクス 「ネーピアの手紙」 (『ME全集』第11巻) マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月の読書記録

マルクス 「フランスとイギリスにおける見通し」 (『ME全集』第11巻) エンゲルス 「ナポレオンの『モニトウール』論説の批判」 (『ME全集』第11巻) 高木仁三郎 『市民科学者として生きる』 エンゲルス 「3月23日の戦闘」 (『ME全集』第11巻) 宮地嘉六 「ある職工の手記」 (楜沢健編『プロレタリア文学』1貧困) 橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月の読書記録

マルクス・エンゲルス 「議会情報と軍事情報」 (『ME全集』第11巻) 斎藤貴男 『戦争のできる国へ―安倍政権の正体』 マルクス 「内閣の新しい危機について」 (『ME全集』第11巻) 石川康宏ゼミナール編 『女子大生原発被災地ふくしまを行く』 マルクス 「ジョセフ・ヒューム」 (『ME全集』第11巻) マルクス 「パーマスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月の読書記録

マルクス 「ビール店主と安息日の厳守」 (『ME全集』第10巻) 岡本厚ほか 『これでいいのか!日本のメディア』 マルクス・エンゲルス 「セヴァストーポリの攻囲の批判によせて」 (『ME全集』第10巻) マルクス 「交渉の目的―プロイセンにたいする論戦」 (『ME全集』第10巻) 浅井基文 『すっきり!わかる集団的自衛権Q$A』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月の読書記録

エンゲルス 「ボマルスンドの奪取Ⅰ」 (『ME全集』第10巻) エンゲルス 「ボマルスンドの奪取Ⅱ」 (『ME全集』第10巻) マルクス 「革命のスペイン」 (『ME全集』第10巻) 北村洋基 『改定新版 現代社会経済学』 早川タダノリ 『原発ユートピア日本』 マルクス 「スペインにおける反動」 (『ME全集』第10巻) マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年1月の読書記録

マルクス 「ギリシアの蜂起」 (『ME全集』第10巻) マルクス 「オデッサの砲撃」 (『ME全集』第10巻) マルクス 「イギリスの財政」 (『ME全集』第10巻) 日野秀逸 『憲法を生かす社会保障へ』 エンゲルス 「すばらしい勝利」 (『ME全集』第10巻) 加藤周一 『加藤周一最終講義』 マルクス 「セヴァストーポリの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月の読書記録

エンゲルス 「ヨーロッパらおける最後の会戦」 (『ME全集』第10巻) 平林久 『観測がひらく不思議な宇宙』 マルクス 「ツァリーの見解―アルバート公」 (『ME全集』第10巻) マルクス・エンゲルス 「コンスタンティノーブルの築城」 (『ME全集』第10巻) 樋口陽一 『憲法近代知の復権へ』 バルザック 『海辺の悲劇』 脳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月の読書記録

マルクス 「戦争問題―財政事情―ストライキ」 (『ME全集』第9巻) 坂本修 『アベノ改憲の真実』 マルクス 「トルコの宣言」 (『ME全集』第9巻) マルクス 「ドルクリューズの逮捕」 (『ME全集』第9巻) 池田香代子 『引き返す道はもうないのだから』 エンゲルス 「トルコにおける軍隊の運動」 (『ME全集』第9巻) 不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月の読書記録

マルクス 「広告税―ロシア軍の運動」 (『ME全集』第9巻) 今野晴貴 『生活保護』 マルクス 「戦争問題―イギリスの人口および貿易統計」 (『ME全集』第9巻) 朝日新聞特別報道部編 『プロメテウスの罠 4』 マルクス 「アーカート―ベム―上院におけるトルコ問題の討論」 (『ME全集』第9巻) マルクス 「下院におけるトルコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月の読書記録

マルクス 「トルコ問題―『タイムズ』―ロシアの領土拡張」 (『ME全集』第9巻) ブラック企業大賞実行委員会 『マンガでわかるブラック企業』 マルクス 「ロシアのいかさま」 (『ME全集』第9巻) 清水雅彦 『憲法を変えて「戦争のボタン」を押しますか?』 マルクス 「イギリスのインド支配」 (『ME全集』第9巻) ブラック企業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月の読書記録

エンゲルス 「共産主義者同盟の歴史によせて」 (『ME全集』第8巻) 安斎育郎編 『「原発ゼロ」プログラム』 しんぶん赤旗編集部 『亡国の経済』 マルクス・エンゲルス 「メモと記録文書」 (『ME全集』第8巻 了) 宇佐美昇三 『蟹工船興亡史』 青木高夫 『日本国憲法はどう生まれたか』 マルクス・エンゲルス 「イギリスの政治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月の読書記録

マルクス 「チャーティスト」 (『ME全集』第8巻) 萩原伸次郎 『TPP アメリカ発第3の構造改革』 マルクス 「選挙の腐敗行為」 (『ME全集』第8巻) マルクス 「選挙の結果」 (『ME全集』第8巻) 小沢隆一ほか 『市民に選挙をとりもどせ!』 マルクス 「マッツィーニとコシュートのたくらみ」 (『ME全集』第8巻) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月の読書記録

上脇博之 『日本国憲法VS自民改憲案』 エンゲルス 「ドイツにおける革命と反革命」 (『ME全集』第8巻) レーニン 『労働組合論(中)』(国民文庫) マルクス 「声明」 (『ME全集』第8巻) いとうせいこう 『想像ラジオ』 伊藤真 『赤ペンチェック自民党憲法改正草案』 小谷敏 『ジェラシーが支配する国』 樋口陽一 『い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5月の読書記録

エンゲルス 「国家廃止のスローガンとドイツの『無政府の友』について」 (『ME全集』第7巻) マルクス・エンゲルス 「評論 1850年5月-10月」 (『ME全集』第7巻) 藤岡喚太郎 『海はどうしてできたのか』 マルクス・エンゲルス 「『アーノルト・ルーゲに反対する』声明」 (『ME全集』第7巻) 労働運動総合研究所編 『ディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月の読書記録

歴史教育者協議会編 『日本社会の歴史(上)』 歴史教育者協議会編 『日本社会の歴史(下)』 マルクス・エンゲルス 「『新ライン新聞、政治経済評論』1850年2月、第二号の書評」 (『ME全集』第7巻) 佐々木力 『科学論入門』 大浦ふみ子 『原潜記者』 『経済』2013年5月号 「マルクス経済学のすすめ」 マルクス・エンゲル…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

3月の読書記録

マルクス 「戦時法規による『新ライン新聞』の禁止」 (『ME全集』第6巻) 池井戸潤 『七つの会議』 エンゲルス 「ハンガリー」 (『ME全集』第6巻) マルクス・エンゲルス 「わが国民に告ぐ」 (『ME全集』第6巻) マルクス・エンゲルス 「ケルンの労働者へ」 (『ME全集』第6巻) 丸山惠也編 『現代日本の多国籍企業』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月の読書記録

2013年2月の読書記録 エンゲルス 「ロシア軍」 (『ME全集』第6巻) エンゲルス 「プラカード法についての討論」 (『ME全集』第6巻) 二宮厚美 『橋下主義 解体新書』 エンゲルス 「ラサール」 (『ME全集』第6巻) エンゲルス 「下院の解散」 (『ME全集』第6巻) エンゲルス 「ポーゼン」 (『ME全集』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年1月の読書

 2013年1月の読書記録 マルクス 「『ケルン新聞』における分業」 (『ME全集』第6巻 ニ間瀬敏史監修 『宇宙の謎と不思議2013』 マルクス 「ラサール」 (『ME全集』第6巻 エンゲルス 「民主的汎スラブ主義」 (『ME全集』第6巻 重本直利 『もしマルクスがドラッカーを読んだら資本主義をどうマネジメントするだろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月の読書

 12月の読書記録 後藤康夫ほか編 『いま福島で考える』 マルクス・エンゲルス 「フランクフルトのオーストリア問題委員会の報告」 (『ME全集』第6巻 マルクス・エンゲルス 「近聞」 (『ME全集』第6巻 マルクス・エンゲルス 「マントイフェルの機関紙とヨハンネス―ライン州とプロイセン国王」 (『ME全集』第6巻 マルクス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月の読書

11月の読書記録 マルクス 「ケルン革命」 (『ME全集』第5巻) マルクス 「ブフエル内閣」 (『ME全集』第5巻) マルクス 「強制通用銀行券の発行権をもつ一般不動産抵当銀行についてのティエールの演説」 (『ME全集』第5巻) マーティン・ファクラー 『「本当のこと」を伝えない日本の新聞』 マルクス 「『フランクフルタ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

10月の読書

10月の読書 エンゲルス 「郡議会についての協定討論」 (『ME全集』第5巻) エンゲルス 「バーデンにおける民主主義協会の解散」 (『ME全集』第5巻) 小森陽一編 『沖縄とヤマト』 一ノ宮美成ほか 『原発再稼働の深い闇』 マルクス 「封建的諸負担廃止法案」 (『ME全集』第5巻) エンゲルス 「『ケルン新聞』のイギリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月の読書

 9月の読書は以下のとおり。 広川禎秀・山田敬男 『戦後社会運動史論』 エンゲルス 「6月23日」 (『ME全集』第5巻) エンゲルス 「6月24日」 (『ME全集』第5巻) エンゲルス 「6月25日」 (『ME全集』第5巻) シェイクスピア 『じゃじゃ馬ならし・空騒ぎ』 (新潮文庫) マルクス 「6月革命」 (『ME全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月の読書

 8月の読書。『ME全集』第4巻を読み終り、第5巻を読み始めた。第5巻は『新ライン新聞』の諸論文が収録されているので、時代背景等がわからないと理解不能の部分もあるが、まあとりあえず全文を読み進めている。 萩原伸次郎 『TPPと労働者、労働組合』 竹信三恵子 『しあわせに働ける社会へ』 マルクス・エンゲルス 「『共産党宣言』各版…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月の読書

 7月の読書は以下のとおり。『ME全集』第4巻がもうすぐ終わり、8月中旬からは第5巻へ。 エンゲルス 「真正社会主義者たち」 (『ME全集』第4巻) 手塚英孝 「ある小道具の名人」 (『手塚英孝著作集』第ニ巻) 手塚英孝 「郡山行」 (『手塚英孝著作集』第ニ巻) 聽濤 弘  『マルクス主義と福祉国家』 エンゲルス 「経営者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more