池田博穂監督ドキュメンタリー映画「弁護士 布施辰治」上映会

画像 ブログ「「蟹工船」日本丸から、21世紀の小林多喜二への手紙。」に、布施辰治生誕130年ドキュメンタリー映画の紹介がされています。治安維持法国賠同盟大阪府本部の大会でチラシが配布されていましたので、アップします。

ドキュメンタリー映画「弁護士 布施辰治」

6月14日(月)・6月18日(金)

場所:(大阪)伊藤塾 法学館憲法研究所
大阪市北区芝田2-7-18オーエックス梅田ビル新館5F

時間:1回目15:00~ 2回目18:30~
(二日間共通)

問合せ:国民救援会大阪府本部 TEL:06-6354-7215
同 上:国賠同盟大阪府本部   TEL:06-6772-7555

この記事へのコメント

御影暢雄
2010年06月13日 18:59
 私の手元にある「戦旗」復刻版(1930年臨時増刊 3.15、4.16記念号の”解放運動犠牲者救援の頁”に布施辰治「分離裁判と戦ふ」が掲載されています。
 その趣旨は、3.15・4.16事件一斉弾圧での逮捕及びその事件に関連する裁判が、大日本帝国憲法のもとでの刑事訴訟法に照らしても不当であるという訴えです。
 簡潔明瞭で格調高い文章です。

この記事へのトラックバック