本日、治安維持法国賠同盟大阪府本部総会

 本日、治安維持法国賠同盟大阪府本部の総会です。昨年の総会から1年、早いものです。同盟に加入して17年か18年くらいになります。
 ずっと名前だけの同盟員だったのに、昨年初めて総会に参加し、理事に選出されました。大阪多喜二祭を実現したいがための下心まるだしの行動でした。それが、あれよあれよという間に大阪多喜二祭実現の運びとなりました。私は理事会に出席しても、大阪多喜二祭のことだけをもっぱら報告する役割で、それ以外の務めは果たしていません。署名を50筆ほど集めて少しだけ理事らしくしようとしましたが・・・。
 そんな私のような理事でも暖かく見守り、励ましていただいた理事のみなさん、ありがとうございます。感謝、感謝です。

 大阪多喜二祭も実現し、来年も開催するレールも引けたし、カーキー・ソルトさんに「もう理事は辞めようかなぁ」って冗談言ったら、案の定「そらないで」で言われました。そらそうですよね。今年も引き受けることにしました。
 理事会に参加して感心するのは、毎回学習を欠かさないことです。今年は歴史認識の問題がほとんどでしたが、すごく勉強になりました。日頃から独習はしていますが、いろいろな視点からの学習は本当にためになりました。私にとっては、無料で学べる学校としても有意義な場所です。

 さて、総会では発言をするようにと言われています。大阪多喜二祭のことでいいとのことですが、どんな視点から発言しようかと思案中です。大阪多喜二祭の報告だけでも許してくれるのでしょうが、それだけじゃあいけないし、未来への展望も語れるといいんですが・・・。

この記事へのコメント

未来
2007年08月12日 07:37
 総会に行くなり、「今日のブログみたで~」との複数の人から声をかけられました。
 しまった~。同盟の人たちにも読まれていることを忘れていました。こんな記事書くんじゃなかった~、と思っても、後の祭り。
 まあ、いいかぁ。嘘は書いてないし。と開き直って、無事総会は終わりました。

 今年もササヤンがアコーデオン持参で、懇親会を盛り上げていただき、楽しいひと時でした。みなさん、ありがとうございました。
ササヤン
2007年08月12日 13:09
昨日の国賠同盟総会で準備くださった未来さんソルトさんご苦労さまでした。私は昨年同盟に加盟し総会は2回目です。
当初、伊藤千代子顕彰の話を苫小牧市の畠山さんから聞いて私ができること考えて「歌をつくる」こと、豊中で「偲ぶ会」を開く活動をする中で松本千鶴子さんから声がかかり加盟したのでした。 多喜二祭の実行委員会では学習の輪・人の輪・酒の輪を楽しんでいます。
総会の懇親会では私の全く下手なアコーディオン伴奏で皆さん楽しく歌ってくれました。賑わいづくりが出来て嬉しいひと時でした。

この記事へのトラックバック