未来 ― 私達の力で歴史を動かそう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月の読書記録

<<   作成日時 : 2010/10/01 20:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 今日は早く帰ってきました。仕事すれば仕事するだけ仕事が増えるのですよね。ホント、困ったものです。先日、来年の手帳を買って、決まっている予定を書き込み始めています。すでに来年の9月までけっこう予定が入っています。いくつもの府的団体の役員をしているのですが、それぞれの団体が年間予定を決めていたり、会議を定例化しているためです。早くから日程が固定されているのは、計画が立てやすいですが、多くの府的団体の役員を兼務している者にとっては縛りもキツイことになります。
 9月末までの原稿締め切りや学習会の講師もなんとか終わりました。今月は、いまのところ学習会は1回、千字の原稿が2本なので、少しホッとしています。まあ、また増えることになるでしょうけどね。
 9月に読んだ本をいつものごとく記録しておきます。

画像浜林正夫 『カール・マルクス
坂本修  『比例定数削減とは何か』
本田良一 『ルポ生活保護
柳美里  『ファミリー・シークレット』
藤田一郎 『脳ブームの迷信
増田正人ほか 『国民的最低限保障
マルクス 『インタナショナル』(古典選書)
芥川龍之介 『河童・或阿呆の一生』(岩波文庫)
上山信一 『大阪維新』
画像西澤晃彦 『貧者の領域』
斎藤貴男 『消費税のカラクリ
佐江衆一 『昭和質店の宿』
北村隆志 『反貧困の文学』
貧困研究会 『貧困研究』vol.4
聽濤弘  『レーニンの再検証
アントニア・インコルパイア 『僕らは、ワーキング・プー』
井上ひさし・小森陽一編 『座談会 昭和文学史』(一)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
9月の読書記録 未来 ― 私達の力で歴史を動かそう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる