未来 ― 私達の力で歴史を動かそう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『倫理学』 鰺坂真/上田浩/黒田治夫/山川学/世界思想社/「人間の自由と尊厳からみた倫理学」

<<   作成日時 : 2005/07/18 07:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 倫理学という言葉は堅苦しくて、なにか抽象的な気がする。しかし、本書は倫理という意味を提起しながら、人間の生きる本質に迫ろうとする。

 ソクラテスからマルクスまでの倫理学の歴史をたどりながら、人間とは何か、自由とは何か、を問うている。倫理には、社会性や歴史性、普遍性などがあることを、過去の哲学者の思想を追いながら解明していく。哲学の入門書としても価値があるし、先人の思想を知る参考書にもなるのではなかろうか。

 特に興味をもったのは、価値について。様々な価値観があるが、本書は、価値とは何か、わかりやすく考え、かつ問題提起をしている。様々な考え方や思想があるが、本書に示された価値について提起には納得できるものがある。
 とりわけ今日の社会は、政治の腐敗や企業活動優先主義による環境破壊など、様々な問題が蔓延している。こうした時代に、あらためて価値とは何か、人間の自由とは何か、人間の尊厳とは何か、を問う意味は大きい。

 現代の倫理思想など、難解な部分もあるが、一読する価値がある。

2004-03-12

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『倫理学』 鰺坂真/上田浩/黒田治夫/山川学/世界思想社/「人間の自由と尊厳からみた倫理学」 未来 ― 私達の力で歴史を動かそう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる