未来 ― 私達の力で歴史を動かそう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『俺たちの翼』/土井清/文芸社/「『沈まぬ太陽』で描かれた日航労働者の生の記録」

<<   作成日時 : 2005/05/06 20:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ベストセラーとなった山崎豊子の『沈まぬ太陽』。その舞台となった日本航空の元労働者が綴ったリアルな記録の物語。

 昨今、企業のモラルハザードが社会的問題となっている。そうした中でも大企業の内幕が暴かれることは少ない。なぜ航空機事故が起きたのか、その原因として企業の利潤追求のためには手段を選ばぬ実態がある。とくに法律無視の労務政策の実態にはひどいものがある。
 その実態と、人間の尊厳をかけた闘いを描いた『沈まぬ太陽』は稀有な小説かもしれない。

 本書は、日本航空の労務政策の実態を元労働者がなまなましく描くと同時に、そこから生じる航空機の安全問題にも論及している。
 自由にものが言えない所に、モラルが育つはずがない。出世のためには、いやたとえ出世しなくても、人並みの賃金を得るためには、会社の顔色を伺わなければならない。そんな所では安全よりも利潤追求を優先する会社の方針に物申すには勇気がいる。
 
 その勇気をもった人がいることが嬉しい。人間の尊厳と、空の安全のために闘っている労働者に心から拍手を送りたい。そして、一人一人の労働者がそんな勇気を発揮してくれることを願わずにはいられない。
 ひとりでは立ち向かえなくても、みんなが団結すれば打開できることを教えてくれる作品だ。

2003-07-27 REVIEW JAPAN投稿

 2005年4月25日のJR西日本の起こした事故を考えて欲しい!約2年前に書いた書評だが、私たちが何を考え、どうすべきかを考える指標を示していると思う。
 今度のような事故がいつ起こっても不思議でない企業体質をいつまでも変えることのできない現実に腹立たしさを感じる!
 黙っていてはいけない!人間の命と尊厳が踏みにじられていることに、どう行動するかが問われているのだ!(2005年5月6日)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『俺たちの翼』/土井清/文芸社/「『沈まぬ太陽』で描かれた日航労働者の生の記録」 未来 ― 私達の力で歴史を動かそう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる