未来 ― 私達の力で歴史を動かそう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『宮武外骨』/吉野孝雄/河出書房新社/「反骨反権力のジャーナリスト」

<<   作成日時 : 2005/05/05 14:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 反骨反権力のジャーナリスト、宮武外骨の名を知ったのは鎌田慧の『反骨のジャーナリスト』(2002年、岩波新書)。その後古本屋で本書を見つけて購入。

 慶応4年生まれの宮武外骨は、自由民権運動から大正デモクラシー、昭和の暗黒時代を自由奔放に生きたジャーナリスト。この本には、それぞれの時代の特徴も記され、それだけでも一つの参考になった。
 それにしても、権力に反抗し、権力者の腐敗を糾弾し続けた反骨ぶりは、すごい!その内容すべてに賛成できないが、入獄4回4年余、罰金刑15回、発行停止・発行禁止14回など、それにもめげず「平民主義」を徹底しようとした反骨精神には驚きを感じる。
 
 大逆事件以降、権力の弾圧がますます激しくなる中、戦争反対、主権在民を訴えて投獄、虐殺された人々が沢山いる。戦後、これらの人々の命をかけた主張、主権在民、平和などが確立した。
 今日、また日本を戦争に参加する国にしようとする政府の策動が繰り返されている。きな臭い動きには、必ず民主主義が脅かされる。

 過去の歴史に学び、本当の民主主義を確立するために、まだまだ必要なことがある。みんなが幸せになれる自由と民主主義を真に開花させるには、私たち一人一人の努力が必要だ。

2003-07-26 RAVIEW JAPAN 投稿

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『宮武外骨』/吉野孝雄/河出書房新社/「反骨反権力のジャーナリスト」 未来 ― 私達の力で歴史を動かそう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる