未来 ― 私達の力で歴史を動かそう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『北村兼子』炎のジャーナリスト/大谷 渡/東方出版/「自由という大空に向かって羽ばたいた女性」 

<<   作成日時 : 2005/04/24 12:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 北村兼子という名前は聞いたこともなかったが、ある機会にこの女性の存在を知り、この本を手に入れた。27歳で亡くなった北村兼子について作者は次のように述べている。
  「北村兼子は、近代日本のなかで最も自由主義的で現代的文化が開花した大正末から昭和初期の大空に、輝く若い翼を思いのままに羽ばたかせ、飛び去っていった。性別によるあらゆる差別制度の撤廃を求めた彼女は、一路女性参政権の獲得を目指し、その実現を待って政治の舞台に進出し、世界の女性と力を合わせて人類の福祉と平和のために働きたいと考えていた」

 大正末から昭和初期に活躍した女性運動家は、たくさん存在する。しかし、彼女ほど自由奔放に生き、ジャーナリズムのなかで自由に発言した女性は少なかったのではないか。
 彼女の考えに賛成できない点も少しあるが、当時の時代背景を考えると、自由を求めるエネルギーの熱さに共感する。
 女性の本当の意味での自由を求め、平和と民族独立問題などすべての人間の自由への抑圧を解き放たない限り、真の自由はこないとの考えは今でも通用する。
 真の自由に向かって私たちも羽ばたたなければならない。

2003-05-17REVEIW JAPAN投稿

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『北村兼子』炎のジャーナリスト/大谷 渡/東方出版/「自由という大空に向かって羽ばたいた女性」  未来 ― 私達の力で歴史を動かそう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる